ヘルプ
生稲晃子

プロフィール

1986年6月フジテレビ「夕やけニャンニャン」オーディション合格。
1987(S62).5.7うしろ髪ひかれ隊でデビュー。
おニャン子クラブ卒業後は女優・タレント・講演活動等で活躍中。

【出演】
東海テレビ「スイッチ!」火曜レギュラー
フジテレビ系「直撃LIVE!グッディ」水曜レギュラー 
他、多数メディア出演中

【著書】
乳がん闘病を綴った著書「右胸にありがとう そして さようなら」(光文社刊)

【活動】
内閣府「働き方改革フォローアップ会合」民間議員や、
厚生労働省「ガン対策推進企業アクションアドバイザリーボード」なども務めている。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 乳がん / 経験 / 闘病

主な講演テーマ

闘病~乳房再建 病気と仕事の両立

40代前半(2011年)、何げなく受けた人間ドックで自身の右胸に乳がんが見つかり、治療と乳房再建のために5度の手術を経験。
闘病生活や、闘病の日々を支えてくれた家族や仕事への思いを語るほか自身の体験から学んだ「がん治療の現状」と「ふつうに生きることの大切さ」を母・妻・女性の立場からお話しさせていただきます。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop