プロフィール

◎リクルート社で7年間、新規事業開発室のマネージャとして、リクルートの企業風土の象徴である、社内起業提案制度「New-RING」の事務局長を務め、1,000件以上の新規事業案件に携わる。
◎2000年にリクルート社社員として、総合情報サイト「All About」社を創業し、JASDAQに上場。10年間、事業責任者を務める。
◎2010年に独立。会社組織の中から新たな事業を生み出す「社内起業」に特化して業務を請け負う事務所を開設。大手企業を中心に新規事業の創出、新規事業を生み出すための社内制度の設計、創造型人材の育成に携わる。
◎これまで、100社・1,500案件・3,000名以上の企業内の新規事業開発をインキュベータとして支援。
@著書「はじめての社内起業」(ユーキャン学び出版部)はアマゾン内「新規事業」カテゴリーにおいて、No,1の実績。

早稲田大学ビジネススクール研究センター 特別研究員
SBI大学院大学(MBAコース)客員准教授

出身地

  • 大阪府

依頼料

  • 30~60万円未満

キーワード

  • 新規事業 / 組織論 / 人材育成

主な講演テーマ

新規事業を考える時のコツ

一般には新規事業とは、特別な経営学やマーケティングの知識がないと考えることができないと思われがちです。
企画職に限らず、経験のない営業職や技術職、販売職、事務職などの方が新規事業を考えるためには、何をどういう順番で考えていけばよいのか、何に注意すれば良いのかを分かりやすくお話します。
特に、ビジネスチャンスを探すための「国語・算数・理科・社会」思考法は、とても分かりやすいと好評です。

講演ジャンル

どうやって新規事業を生み出せる会社組織にしていくか

新規事業の創出は多くの企業で重要な経営課題になっていますが、上手く成果を出せている企業はごく僅かです。
ボトムアップでアイデアが集まり、集まったアイデアをベースにプランが組まれ事業化に繋がっていくのが理想ですが、なかなかそうはいきません。
そのような会社にするためにはどうすれば良いのか、経営方針の決め方、日々のマネジメントの仕方、人事・組織の在り方、社内提案制度など特別な制度の実施、などについて多数の企業での実践経験をベースにお話します。

講演ジャンル

日々の仕事をイノベイティブ・クリエイティブなものにしていくために

経営者には、社員それぞれが自ら問題意識を持ち変革をしていく「創造型人材」を求める人が増えました。
働く社員も、自分の仕事をより創造的で充実したものにしたいと思う人が増えました。
自分は何のために働くのか、どんな仕事の仕方をすれば遣り甲斐を感じることができるのか、「新しいことにチャレンジし続けることが大事」ということを中心にお話します。
自分と会社の思考を「WANT/CAN/.NEED」を3つの観点から摺り合わせ、どういう働き方をしていくことが自分にとっても会社にとっても幸せなのかを考えてもらいます。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop