ヘルプ
岸陽

プロフィール

中学から始めたバスケットボールで20代に天皇杯ベスト8、全国大会優勝を経験。プロバスケットボール選手を目指した後、30歳を機にパーソナルトレーナーとなる。パーソナルトレーナーを始めると多くのお客様のお申し込みをいただき、開始1年で700名以上のトレーナーが所属する上場企業でトップクラスの顧客数と売上を達成。何千人のお客様と触れ合う中で、腹筋を鍛えることで心身の健康を改善する独自の運動理論を確立。現在は、日本初の「心と身体のコンサルタント」として、企業に対して身体の問題の改善だけでなく、メンタルヘルスの予防改善活動を行っている。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 30~60万円未満

キーワード

  • メンタルヘルス / モチベーション / 健康

主な講演テーマ

運動で改善するメンタルヘルスセミナー

メンタル不調に対しては医薬品での治療が主流となっておりましたが、医薬品での治療は根本的な改善ができないことから運動によるメンタルヘルス不調の改善が注目されるようになってきました。このセミナーでは、身近な運動を通じたメンタルヘルスの予防改善法をお伝えして参ります。メンタルヘルスと身体の関係を分かりやすく説明し、身体の改善がどのようにメンタルヘルスに効果があるかをご説明致します。メンタルヘルス不調を改善するには身体のケアが必要不可欠です。ちょっとした運動でメンタルヘルスを大幅に改善することができますので、明日から取り入れられるメンタルヘルス改善法をお伝えします。

講演ジャンル

職場からメンタルヘルス不調者を出さない為に

メンタルヘルス不調者を出さないためにストレスを排除する必要がありますが、組織の中で活動する上で排除することができないストレスも数多く存在します。一方で、私たちがストレスによって成長しているのも事実です。
そこで、私は職場でのメンタルヘルス不調者を出さないためには、ストレスを排除するアプローチだけでなく、一人一人のストレス耐性を向上させるというアプローチも必要になると考えています。
このセミナーでは、従業員のストレスの受け取り方を変える方法をお伝えして参ります。
ストレスに負けない「頑張れる従業員」は、仕事場でも行える短時間の簡単な運動で十分育てることができます。ストレスの受け取り方は、従業員の心身の状況によって大きく変わります。その状況は運動によって大きく変えることができます。
5分で始められるヘンタルヘルスの予防法をお伝えします。

講演ジャンル

部下のモチベーションを高める方法

会社の目標に向かって従業員は一丸となって突き進みます。従業員一人一人のモチベーションは目標の達成になくてはならないものだと思います。しかし、従業員のモチベーションが上がらないと嘆いている管理者の方は多いのではないでしょうか?その原因の多くは、自分の価値観を従業員に当てはめてしまう管理者の問題があげられます。
このセミナーでは、モチベーションを高めるために欠かせない「相手の話を聞く」方法をお伝えします。モチベーションの高め方は相手の心身の状態で決まります。年齢も経験も異なる従業員に自分の価値観を当てはめようとすることは不可能です。従業員の目線に立って話を聞くということは意識をしないと簡単にはできません。優秀な管理者ほど陥りやすいこの問題を多くのメンタル不調者を改善してきた講師が実例を踏まえてお伝えします。

講演ジャンル

職場の持病改善セミナー

デスクワークをしていると身体の筋肉が弱まり、痛みを引き起こします。
そうなると仕事のクオリティーややる気などが下がり会社の業績にまで影響してきます。
このセミナーでは肩こり・腰痛などの痛みの原因を解明し、日々の業務改善に繋げます。
身体の痛みが原因で休まれている方が多い会社様必見の内容です。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop