ヘルプ
津田大介

プロフィール

ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ポリタス編集長。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。京都造形芸術大学客員教授。テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。フジテレビ「みんなのニュース」ネットナビゲーター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。株式会社ナターシャCo-Founder。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 政治 / リテラシー / マーケティング

主な講演テーマ

ネットと政治の関わりについて

政治に興味がない人が増えている中、ウェブを駆使して社会を動かせる時代は、もうそこまで来ている!!
政治は、もはや遠い世界の出来事ではない。
講演では、政治家のSNS利用、ネット選挙などネットと政治の関わりについて説く。

講演ジャンル

情報リテラシーについて

現代の私たちは、テレビ・ラジオ・ネット放送・Twitter・Facebookなど大量の情報にさらされ、どうでもいいような情報にながされ、本質を見失ってしまうことがある。大量の情報の中から貴重な情報だけを抽出し、上手に活用していくためにはどうしたら良いのだろうか?
講演では、現代のメディア環境の現実と未来、それぞれの上手な活用法と連携術、そして大量の情報に翻弄されることなくメディアを使いこなす、リテラシーを高めるための独自の発想や方法論について語ります。

講演ジャンル

ソーシャルメディアとマーケティングについて

ネットの無料ニュースコンテンツや有料メールマガジン『メディアの現場』の配信など数々の場面でマネタイズを行ってきた津田氏。“クラウドソーシング”など今後のソーシャルメディアを使用したマーケティングについて講演いたします。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop