プロフィール

1992年
水戸短期大学附属高等学校(現・水戸啓明高等学校)卒業後、
鹿島アントラーズFC に入団。
1993年
U-18 U-19 日本ユース代表に選ばれる。
1994年
当時史上最年少でJ デビュー、94年~96年アトランタ五輪候補に選ばれる。
1997年
ケガのため鹿島アントラーズを自主退団。
プロサッカー選手としての復帰を目指し、国内・外で
リハビリトレーニングを続ける。
1998年
10月から横浜マリノスの練習生としてプロの世界に復帰する。
1999年
横浜 F マリノス(横浜マリノス・横浜フリューゲルス 合併)
2000年
セレッソ大阪(レンタル移籍3月~8月)
9月から横浜 F マリノス復帰
2001年
FC東京に完全移籍
2004年
鹿島アントラーズFCに復帰
07年・08年・09年にはJリーグ史上初の3連覇を達成する。
2010年
南米パラグアイのスポルティーボ ルケーニョに移籍
シーズン終盤では正キーパーとして試合に出場し、
マン・オブ・ザ・マッチを獲得する。
ゴールキーパー大国・パラグアイで、初めて日本人
ゴールキーパーがプレーし活躍をしたことで、
サポーター・メディアから注目される。
同年、Hide-luque サポーターズクラブ設立
2011年
アルビレックス新潟に移籍
2012年
茨城県行方市から「なめがた大使」として任命を受ける。
2013年
日本マテ茶協会から「名誉役員」として任命を受ける。
2014年
ゴールキーパーアカデミー ARQUEROS 設立
2014年〜2015年
成田市立中台中学校、成田市立吾妻中学校 外部講師
2015年
オフィス Ko’aga 設立
2016年
ARQUEROS RAIZ 設立

出身地

  • 茨城県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • サッカー

主な講演テーマ

スポーツ アイデンティティー / 〜心の響き〜

プレーヤーは “スポーツとの出会い” からストーリーが始まります。数多くの仲間との出会いや様々な試練を経験したことを活かし、自らの「技を磨き」「意識を高めて」戦い続けるアスリートスピリット。「なぜそのスポーツを好きになったのか?」プロサッカー選手を20年以上続けてきた中で培った知識や経験を活かし、皆さまに『蹴球の極意』を丁寧にアドバイスします。「好きの感情には限界がない!」「好きこそ物の上手あれ!」「蓼食う虫も好き好き!」自分の夢を実現させる為の秘訣を伝授。あなたのスポーツへの想いが見えてきます。

講演ジャンル

勝者のメンタリティー / 〜順応哲学〜

「個人とチーム」チームスポーツでプレーし続ける上では、どこかのタイミングで誰もが必ず向き合う原理原則です。プロサッカーのゴールキーパーとして国内外での激しい競争を勝ち抜き、幾多の試練を乗り越えてきた小澤英明。夢に描いていた大舞台での活躍を実現してきたのには「独自の順応哲学」と「家族の存在」がありました。もがき… 苦しみ… 希望… 政治や誘惑に臆する事なく真摯にサッカーと向き合ってきたからこそ伝えられる「サッカーの光と影」。「サッカーとの向き合い方」についても学ぶことが出来ます。

講演ジャンル

ボーダレスコミュニティー / 〜多世代・異文化・国際交流〜

『Fu'tbol Sin Fronteras. (フットボールに国境はない。)』2010年から始まったサッカーを通じての交流活動。「ボールが一つあれば誰とでもつながれる。」 人種、国籍、性別、年齢… 様々な垣根を越えた所に見えるボーダレスな世界。自分や家族の尊い存在から始まり友人や仲間たちの共鳴者へと、人と人とのつながりの「不思議さ!」と「自由さ!」について、数多くの交流活動で培ってきた経験とパーソナル ビジョンに基づきわかりやすくお伝えします。仲間たちとの魅力的なつながりと社会貢献など、実績・経験談を交えながらお話します。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop