プロフィール

1968年8月10日 東京生まれ。 身長165cm 体重90㌔ ULTIMATE ANIMAL CITY 代表。
NPO法人生物行動進化研究センター理事長 アジア動物医療研究センター(日本ペット診療所)センター長
昆虫から爬虫類、鳥類、猛獣といったありとあらゆる生物を扱える動物の専門家であり、動物作家。野生動物の生態を探るため世界中に探索へ行った経験を持つ。また、ありとあらゆる動物を飼育した経験をもとに執筆した 飼ってはいけない(禁)ペット:どうぶつ出版は大ヒットとなった。
鷹狩りの世界に造詣が深く鷹匠文化の知識や鷹を扱う技術は群を抜き、ハヤブサや鷹を飛ばすトライアルで3年連続優勝するという偉業を成し遂げる。日本鷹匠協会鷹匠、日本鷹狩協会鷹師、翼司流鷹司、鷹道考究会理事、日本流鷹匠術鷹匠頭を兼任。
オールラウンドな犬種を扱うことができる犬の訓練士でもあり、愛玩犬のしつけから、猟犬、バンドッグの訓練も行う。特定非営利活動法人日本福祉愛犬協会顧問、日本使役犬協会主催、Japanese bandog club 主催。
現在。代表を勤めているUACの1セクションであるアジア動物医療研究センターでは種の保存を考え、希少動物の医療研究も日本一のデータ数を誇る。
動物の接し方においては動物の心理を見抜き行動学・心理学に則った繊細で理にかなった考えと扱いをするが、独特の容姿と愉快なキャラクターがうけテレビ出演も多数。その他動物関連での講演、執筆など多方面で活躍中。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 動物の接し方 / 鷹狩り / 飼ってはいけない(禁)ペット

主な講演テーマ

・生物多様性 /人と生きものの良い関係

地球環境の保護が注目される現在。国や各企業が率先して地球環境の保護に取り組んでいます。なぜ、地球環境の保護が大事なのかをパンク町田流に講演させて頂きます。

講演ジャンル

・「絶滅種から現生種まで!一度は飼ってみたい夢の動物の正しい飼い方」

ティラノサウルスの正しい飼い方・ネアンデルタール人の正しい飼い方 他。 現生動物の生態・骨格構成や心理を知り尽くすパンク町田が絶滅動物を分析し、現存してるとした場合の生態から飼育方法までを完全レクチャー。

講演ジャンル

・特別授業「海の危険な動物達」

山の危険な生き物や川の危険な生き物など様々なフィールドにおける講演が可能です。各種動物から痛い思いをしてきたパンク町田が各動物の遭遇する可能性や対処法など面白おかしい実体験を交えながら講演を行います。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop