ヘルプ
小西浩文

プロフィール

1962年生まれ。15歳で、登山を始め、1982年20歳で中国の8000m峰・シシャパンマに無酸素登頂。1997年には、日本人最多となる「8000m峰6座無酸素登頂」を記録。映画「植村直己物語、に出演、映画「ミッドナイトイーグル」では、山岳アドバイザーを務める。新聞、雑誌、テレビ、ラジオの出演多数。著書には、「生き残る技術」講談社、「勝ち残る!腹力トレーニング」講談社、「無酸素社会を生き抜く」日本経済新聞出版社。現在は、全国の自治体、企業、団体、学校などで、講演多数。

出身地

  • 石川県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 登山 / リーダーシップ / メンタル

主な講演テーマ

生き残る技術

人生も、登山も、ビジネスも同じです。どんなに厳しい環境になっても生き残るのに必要なのは、「心の強さ」です。幾度となく、8000m峰無酸素登山という極限の世界「デスゾーン」から生還した自分の経験を通して、混迷の時代を生きぬく抜くすべてのビジネスマン、経営者、起業家、より高みをめざしたい方達に、自己実現とメンタルタフネスの極意をお伝えします。

講演ジャンル

夢への挑戦ー天の上を目指してー

世界に14座ある8000m峰6座に、無酸素登頂を成功させたトップクライマー。生き物が生きることを許されないほどの極限状況で登頂を成功させ、さらに無事生きて帰るという偉業を達成するために必要なのは、「目標設定」「折れない心」「危険を察知する動物的な本能」「集中力」など、現代社会においても通用するサバイバルと成功のための必須スキルをお伝えします。

講演ジャンル

「極限状況におけるリーダーシップ」と「平時のリーダーシップ」

極限状態で登山隊を率いて、無酸素登頂というミッションを成功させ、さらに全員を無事に帰還させるというリーダーに課せられた任務は、責任重大です。隊員全員の生命と安全を最大限に守りながら、極めて危険で困難な仕事を達成させる。自然災害、地震、経営の危機、人間関係の危機、人生に訪れる様々な困難に、リーダーとしてどう立ち向かえばいいのか、まさに極限状態を生き抜いてきた鋭い切り口で、真のリーダーシップについて語ります。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop