ヘルプ
高峯弘樹

プロフィール

順天堂大学を卒業後、百貨店に2年間勤務。その後、単身渡独。現地の指導者資格を取得。帰国後は、ベガルタ仙台のユースチーム、大阪学院サッカー部を9年間指導、大阪学院の後は、神奈川大学サッカー部の監督を2年間務め、現在は日本初サッカー×教育メディア"自分で考えるサッカーを子どもたちに。「サカイク」"
月間42万人が見るジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイトが運営するサカイクキャンプヘッドコーチとして年間延べ1,300人以上の子どもと接する。

□経歴(年表)
順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科博士前期課程修了
ケルン体育大学聴講生 
ベガルタ仙台ユース・ジュニアユース監督
大阪学院大学高等学校サッカー部監督
(2007年高校選手権 大阪予選準優勝)
神奈川大学サッカー部監督
サカイクキャンプ ヘッドコーチ

□資格
日本サッカー協会公認A級ライセンス(ジェネラル)
ドイツサッカー協会公認B級ライセンス

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 子育て / サッカー / 教育

主な講演テーマ

“放っておく けど 観察はする”~まず親が自分の人生を生きること~

サカイクキャンプヘッドコーチ 高峯が自身の経験から得た子どもとの関わり方についてをお伝えします。
・Jリーガー、代表選手と親とのかかわり方
・サッカーの競技特性と教育(子育て)との関連
・“躾” 自分で決断することを躾ける。選択肢は与える→自分で決めさせる
・親自身の経験ではなく良い関わり方を知識として持つべき

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop