ヘルプ
勅使川原郁恵

プロフィール

五輪ショートトラックスピードスケートの草分けのひとり。
中学2年で全日本選手権に総合優勝し、高校1年から5連覇を達成。また、世界ショートトラックジュニア選手権においては、日本人として唯一、総合優勝を果たしている。3大会連続で五輪に出場し、個人・リレーで入賞するなど長く日本の中心選手として活躍した。引退後は、現役当時から目標としていたスポーツキャスターになるべくメディアに出演。ショートトラックの解説・リポーターをはじめ、様々なスポーツに挑戦し、その分野で種々資格を取得。番組を通じて特にウォーキングで認知を広め、年間多数のイベントに出演する他、ヘルスケアスペシャリストとして幅広く活動している。

出身地

  • 岐阜県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • オリンピック / ダイエット / スケート

主な講演テーマ

私のスケート人生

3歳でスケートを始め、中学2年生でオリンピック強化指定選手に、1993年から国際大会では常に3位以内に入り、1996年には世界ジュニア選手権で総合1位となって日本のトップスケーターに。1998年長野五輪で入賞し、2002年ソルトレークシティー五輪でも入賞、さらに2006年トリノ五輪出場と、3度のオリンピック出場を果たし、長く日本の中心選手として活躍できたその秘訣をお伝えします。

講演ジャンル

ウォーキングでナチュラル美人ダイエット

一見、スピードスケートとウォーキングは対極にあるように思われるでしょうが、実はこのふたつは「カラダの中心を強くして基礎代謝を上げる」という方法、考え方が同じなのです。この考え方にもとづき、ウォーキングで今より基礎代謝をアップさせてカラダを引き締めるライフスタイルを考えました。アスリートが行うような激しいトレーニングではなく、陽気に楽しく毎日少しずつ継続するための「テッシ―流ウォーキングメソット」をわかりやすい形で披露します。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop