プロフィール

1964年神奈川県生まれ。大学卒業後、大手電子計測器・制御機器メーカーに入社、人事部に配属。その後、約22年間人事分野での勤務経験を持つ。採用、給与計算、人材活用、子会社の立ち上げ、労務管理、人事構造改革、人材育成など、人事業務全般を担当し、2011年に人事コンサルタントとして独立。2012年には「1点差で勝ち抜く就活術」(平凡社新書・共著)を上梓。大学生の就活術についてのアドバイスを、採用する側から発言した。
現在はこれまでの経験を活かし、「組織と人」をテーマにした研修を企業や官公庁で実施。マネジメント研修、人事評価者研修など人事施策を活かすための研修や、コミュニケーション、OJTなど組織で働く人にスポットをあてたわかりやすく、納得できる研修を得意とする。一般社団法人人財開発支援協会認定講師。

出身地

  • 神奈川県

依頼料

  • 30万円未満

キーワード

  • 人材育成 / マネジメント / 組織論

主な講演テーマ

管理・監督者必須のマネジメントスキル

管理職、監督職の方を対象に、マネジメントスキルの理解・習得を図ります。
まずは管理・監督者に期待される役割を、再認識していただきます。そのうえで、次の2つのマネジメントに取り組むうえでとるべき行動を理解し、適正な業務分担、進捗管理、部下育成の方法などを具体的に考えられるようになります。
①業務のマネジメント(チームの課題形成、目標達成手段の選択と進捗管理)
②部下のマネジメント(継続的に成果を出すための部下育成、日常的な部下指導)

講演ジャンル

中堅社員が次のステップを目指すために

入社1年~10年程度で職場の主力となり、部下や後輩の指導もする立場の方が、いかにして期待に応えるか。さらなる成長を図るにはどうすればいいか。
リーダーシップとフォロワーシップの発揮を切り口に、やるべきことを理解し、今後に向けてのキャリアデザインを考えます。

講演ジャンル

『目標管理と人事評価』人事評価の正しいやり方

目標管理制度や人事評価制度など、組織の成果拡大と人材育成のための仕組みを正しく機能させるために、評価者(管理職)が知っておくべきポイントを整理します。
めざすゴールは次の3点です。
①目標設定の方法を理解し、部下の目標設定を指導できる
②自社の制度にしたがって、適正な評価ができる
③評価制度を通じて、部下のモチベーションをアップさせるコミュニケーションがとれる

講演ジャンル

成功するOJT

OJTトレーナーが知っておくべき次の3点を、実例を交えながらお伝えいたします。
①OJTの意義と、トレーナーとしての心構え
②避けるべきOJTの失敗パターンと、成功する計画の立案法
③OJTトレーナーに必須の指導スキル

講演ジャンル

管理職が知っておくべき労務管理のポイント

職場における労務管理上の問題発生を未然に防止するために。また、万一の労務管理上の問題発生時には、適切で迅速な行動をとれるように、管理職が知っておくべき事項ととるべき行動をご理解いただきます。

講演ジャンル

1点差で勝ち抜く就活術

長年にわたる民間企業の採用担当者としての経験を踏まえ、採用する側の立場から就活生へのアドバイスをします。ずば抜けて優れた人だから採用試験に合格するというわけではありません。自分の表現方法を見つけ出せれば、ごく普通の学生が内定をぐっと引き寄せることができるのです。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop