ヘルプ
古川正寿

プロフィール

■ソフトハウスで金融システムやマイクロコンピュータ、PC、UNIXを用いた機械制御システム、FAなどのシステム開発を担当。
その後、株式会社フルネスを設立しWindows、PC-UNIXを中心としたシステム開発や Borland Delphiを用いたシステム開発およびコンサルティング、Borland公認講師を務めながらコンピュータ雑誌などに技術記事を連載。

現在は、IT全般における教育、コンサル、書籍執筆などに従事。また、独立行政法人雇用・能力開発機構の講師なども勤めている。株式会社フルネス代表取締役。

■主な講師実績
・ボーランド: Delphi/Java(JBuilder)公認講師
・全日空システム企画: オブジェクト指向/UML/Java/フレームワーク/セキュリティ講師
・FFC: オブジェクト指向/UML/セキュリティ講師
・富士通VLSI: オブジェクト指向/UML講師
・ひまわり証券: オブジェクト指向/UML/Java/フレームワーク/セキュリティ講師
・両備システムソリューションズ: オブジェクト指向/UML講師
・リットシティ: オブジェクト指向/UML講師
・アイティフォー: Java/フレームワーク講師
・アクセンチュア: Java/フレームワーク講師
・雇用・能力開発機構:高度ポリテクセンター(幕張)講師
・雇用・能力開発機構:京都能力開発促進センター講師
・千葉県情報サービス産業協会
その他、多数

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • IT / システム開発 / 研修

主な講演テーマ

Pythonプログラミング基礎研修

■概要
Pythonの特徴や仕組みを理解していただき、
講義と実習を通してPythonプログラミングの基礎知識を身に付けます。

■目的
・Pythonの環境設定から言語の特徴、活用方法を実機を通じて学習する。
・Pythonの使い方を学び、今後使えるようになる。

■対象者
・何らかのプログラミング言語の経験があること

■基本日数
2日間 ※カスタマイズは可能です

■テキスト
・弊社オリジナルテキスト

■内容
(1) Pythonの概要
・Pythonの特徴
・実行環境の用意
・Pythonのインストール起動と終了
・Python開発環境

(2) Pythonの基本
・基本操作複合文
・オブジェクト

(3) リスト(List)
・リスト(List)
・リストの概要
・リストの作成
・リストの読み込み
・リストの更新リストの削除 その他のリストの操作

(4) 辞書(Dictionary)
・辞書の概要
・辞書の作成
・辞書の読み込み
・辞書の更新
・辞書の削除

(5) タプル(Tuple)
・タプル(Tuple)
・タプルの概要
・タプルの作成
・タプルの読み込み
・タプルの更新
・タプルの削除

(6) セット(Set)
・セットの概要
・セットの作成
・セットの読み込み
・セットの更新
・セットの削除

(7) 条件分岐とループ
・条件分岐
・Pythonでのループ処理
・forループ
・whileループ

(8) イテレータ
・イテレータの基本
・ジェネレーター

(9) 文字列(String)
・文字列の概要、作成、読み込み、更新、削除
・Unicode文字列と文字コード変換

(10) ファイル入出力
・ファイルの基本操作
・日本語ファイルを扱うパスの構築ファイル
・システム上の操作
・テンポラリファイルの利用
・ファイルライクオブジェクト

(11) 関数
・関数の引数、戻り値、オブジェクト
・デコレーター
・スコープ

(12) クラス
・インスタンスに係わる文法
・クラスに係わる文法
・継承、多重継承

(13) 例外処理
・処理の分岐
・例外情報を取り出す、例外を発生させる
・独自の例外、例外の種類

(14) モジュール
・単一ファイルのモジュール
・インポート文の基本
・複数ファイルのモジュール
・モジュールのパス
・スクリプト化ライブラリの利用

(15) プログラミング実践
・日時の操作
・正規表現、データのやり取り
・ウェブの基本ツール
・メディアファイルの作成
・ウェブフレームワーク(Django)
・バッチ処理の基本ツール
・GUIアプリケーション
・プログラムの調査、関数型プログラミング高度な計算
・ユニットテスト

講演ジャンル

Goプログラミング基礎研修

■概要
Google社が開発した言語で、軽量スレッディングのための機能や、動的型付け言語(Python)のようなプログラミングの容易性などがあります。
最近、PaasであるCloud Foundryのサービスを展開企業様を中心にGo言語が注目をされております。
本研修では特徴や仕組みを理解していただき、講義と実習を通してGoプログラミングの基礎知識を身に付けます。

■目的
・Goの環境設定から言語の特徴、活用方法を実機を通じて学習する。
・Goの使い方を学び、今後使えるようになる

■対象者
・何らかのプログラミング言語の経験があること

■テキスト
・弊社オリジナルテキスト

■基本日数
2~3日間 ※カスタマイズは可能です

■内容
(1)Go言語の概要
・Go言語の概要
・Go言語の特徴
・バージョン毎の違い

(2)開発環境の構築
・開発環境について
・Go環境の構築
・Eclipse環境の構築
・IntelliJ IDEA環境の構築

(3)基本文法
・文字列の出力
・コメント
・演算子
・変数
・定数
・制御構造

(4)データ型
・組込み型
・文字列型
・配列
・スライス
・マップ
・構造体
・ポインタ
・ゼロ値とnil

(5)関数
・関数
・関数の宣言
・多値を返す関数
・可変長パラメータ
・関数リテラル(匿名関数)
・関数型
・遅延実行

(6)メソッド
・メソッド
・レシーバ変数値の変更
・メソッド値

(7)インターフェース
・インターフェース
・空インターフェース
・インターフェースの埋め込み
・型アサーション
・型による分岐

(8)パッケージ
・パッケージ
・パッケージのエクスポート
・パッケージのインポート
・独自パッケージの作成と利用

(9)エラーハンドリング
・戻り値によるエラーハンドリング
・パニック
・リカバリ
・ランタイムパニック
・エラー出力制御

(10)並行処理
・ゴルーチン
・終了の同期
・スレッド制御
・チャンネル
・チャネル
・select文

(11)標準パッケージ
・標準パッケージの概要
・日付/時間
・ディレクトリ操作
・ファイル操作
・ログ出力
・ネットワーク

(12)テスト
・Go言語のテストスタイル
・testingパッケージ
・テストコマンド
・テスト関数

講演ジャンル

Javaプログラミング基礎研修

■概要
Java言語は、JavaというOSを抽象化したマルチプラットフォームに対応したオブジェクト指向ソリューションであり、オブジェクト指向やJava の基本的な仕組みを理解しなければ使いこなすことができません。
Javaの言語仕様を理解するだけではなく、Javaの特徴や仕組み及びプログラミング言語としてのJavaを学習します。

■目的
・Java言語とJava開発環境(JDK)などJavaを学習するための前提知識を習得する。
・簡単なJavaプログラムを作成して実行する。
・Java演算子と計算の優先順位について学習する。
・変数宣言とJava言語の型について学習する。
・Java言語のステートメントの使い方について学習する。
・メソッド作成のルールについて学習する。
・Java言語の配列とその特徴について学習する。

■対象者
・これからJava言語の学習を始める方。

■テキスト
・弊社オリジナルテキスト

■基本日数
・3日間 ※カスタマイズは可能です

■内容
1.Java基礎知識
-JDKに含まれるJava開発環境とJDKの種類
-ソースファイルとバイトコードファイル
-Javaのプログラム実行の特徴
2.Javaプログラムを書く
-ソースファイルの作成
-コンパイルの実行、プログラムの実行
3.演算子
-Javaの加減剰余、減算・乗算・除算、整数の除算
-同じ優先順位のときの計算順序
-オーバーフロー、剰余、その他の計算
4.変数と型
-変数の作成と代入、参照、変数の初期化、代入演算子
-Java言語の型
5.if文、switch文、for文、While文
-if文、switch文、for文、While文の使い方
6.メソッド
-メソッド
-引数、戻り値
7.配列
-配列変数の宣言
-配列の作成、配列要素への代入

講演ジャンル

C#プログラミング基礎研修

■概要
C#言語の基本的な文法や言語仕様を学習します。
また、基本的なプログラムの書き方を身に付けていただきます。

■目的
・C#言語の特徴や長所、短所を理解します。
・C#言語の基本的な言語仕様を身に付けます。

■対象者
・これからC#言語の学習を始める方。

■テキスト
・弊社オリジナルテキスト

■基本日数
・2日間 ※カスタマイズは可能です

■内容
1.C#の基礎
-.NET Framework
-C#の特徴とプログラムの構造
2.変数とデータ型
-変数の有効範囲
-型変換
-値型と参照型
3.演算子
-演算子と優先順位
-参照型の代入と比較
4.制御文
-選択と繰り返し
-クラスとアクセス修飾子
-メソッド
-インスタンス
5.オブジェクト指向
-カプセル化
-継承
-多態性
-インターフェイス
-例外処理
6.配列と構造体
-配列
-構造体
7.高度な機能
-デリゲート
-イベント
-名前空間
-拡張メソッド
-クラスライブラリの活用

講演ジャンル

Spring4研修

■概要
プレゼンテーション層やデータアクセス層で利用できるフレームやDIコンテナなどのフレームワークを使ってWeb
アプリケーションを作成することのメリットと注意点を中心にフレームワークベースなWebアプリケーション開発
方法を身に付けることを目的としています。
幾つかの簡単なWebアプリケーションを作成しながらフレームワークの特徴や仕組みを学習していきます。

■目的
・フレームワークのアーキテクチャを理解する。
・フレームワークを使ったWebアプリケーション構築の仕組みを理解する。

■対象者
・Java言語に触れたことのある方

■テキスト
・弊社オリジナルテキスト

■基本日数
・4日間 ※カスタマイズは可能です

■内容
・フレームワークの必要性
・フレームワークとは?
・Webアプリケーションにおけるフレームワーク
・O/Rマッピングフレームワーク
・Spring JDBC
・Junitを使ったテスティング
・Spring MVC
・DIコンテナとは
・Springとは
・AOPとは
・SpringのAOP
・フレームワーク間の連携の向上
・演習

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop