ヘルプ
理央周

プロフィール

マーケティングアイズ株式会社 代表取締役
関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科 准教授


フィリップモリスなどを経て、インディアナ大学経営大学院にてMBAを取得。アマゾンジャパン株式会社、マスターカードなどで、マーケティング・マネージャーを歴任。2010年に起業。収益を好転させる中堅企業向けコンサルティングと、社員研修を提供。2013年より関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科(ビジネススクール)で、准教授として教鞭をとる。本名 児玉洋典

著書は「なぜか売れるの公式」「サボる時間術」(日本経済新聞出版社)、「仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方(日本実業出版社)「なぜ、お客様はそっちを買いたくなるのか」(実務教育出版社)など

日本経済新聞社、日刊工業新聞社、各地商工会議所、各地行政機関、ロータリークラブなどでの講演や、テレビ東京、ZIP FM、FM福山、朝日新聞、日経MJ、プレジデント、日経ビジネスアソシエなど、メディアの出演・掲載実績も多数。

出身地

  • 愛知県

依頼料

  • 30~60万円未満

キーワード

  • マーケティング / 顧客満足 / 時間管理

主な講演テーマ

売ろうとするから売れない!事例で学ぶ「売れる仕組み」の創り方

あなたの会社は商品を「売ろう」としていませんか?人は売り込まれると、気持ちが引いてしまいます。ヒット商品には共通する「仕掛け」があります。大企業と中小企業の成功と失敗事例をベースに、マーケティングの考え方をお話しします。

講演ジャンル

本ではなく「顧客歓喜」を売るアマゾンで学んだ顧客中心主義

顧客満足は当たり前、顧客に「歓喜」を提供できれば売上増につながります。そのためには、売り手目線から「お客様目線」になることが必要。自社中心ではなく、顧客中心の考え方になるには何をすべきか?を、アマゾンでの体験、企業の成功と失敗の事例とともにお話しします。

講演ジャンル

まだ見ぬ顧客の見つけ方

企業にとって、最もよいお客様は「おなじみさん」です。ドラッカーの言う「顧客の創造」とは、一見さんがおなじみさんになってくれる「仕組み」を創ること。限られた予算で、効率的に顧客を獲得する方法を、ビッグデータ分析、顧客行動観察などの考え方を、企業の事例を用いてお話しをします。

講演ジャンル

人生と仕事を豊かにする「サボる時間術」実践講座

「忙しい」「時間がない」と毎日、悪戦苦闘していませんか?時間を作るには「やめる」か「まかせる」しかありません。スケジュールではなく「やるべきこと」を断捨離し、「サボる時間」を作る手法をお話しします。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop