プロフィール

1983年生まれ、名古屋在住。

年間600時間以上、母娘関係に悩み、生きづらさを抱えられたクラアント向けに個別コーチングを実施している。また月30時間以上、講演・セミナー講師として活躍する。2013年12月に独立後、2014年3月に朝日新聞、7月にはNHKあさイチや、その他メディアにも取り上げられ、日本のみならず海外にも約600名のクライアントがいる。

【メディア】
 ・NHK あさイチ (2014年7月23日放送)
 ・TBS いっぷく (2014年10月16日放送)
 ・朝日新聞 (2014年3月25日掲載)
 ・ItMama (2014年10月17日掲載)
 ・マイナビウーマン (2014年10月17日掲載)
 ・しらべぇ (2015年8月28日掲載)

【著書】2016年12月12日発刊
 ・ワタシの母は、毒親でした。
〜アダルトチルドレンの娘と過保護・過干渉の母の6年間戦争〜

【著書への想い】
共依存、アダルトチルドレン、毒親という言葉に出逢い、私の人生は苦しくなりました。うまくいかない恋愛、うまくいかない人生、うまくいかないことのすべてを母のせいにした私は、母に対する怒りを抑えられず、母への殺意がわいた自分が恐ろしくなり、絶縁しました。けれど、これらの言葉に出逢い思い悩んでたことで、わたしは自分の人生を見つめ直し、生き直すきっかけを得られました。どんな人生であっても、どんな過去があっても、自分次第で人生を描けるという気持ちを持てるまで、何に取り組んできたのかを綴った1冊です。

【来聴者アンケート】※来聴者アンケートより一部抜粋

『私自身も人生の経験から親子関係(特に幼少期)がその人の全てを支配することが20歳前半に分かった一人です。なほさんの生の声は自分の経験とも重なり、心の流れ、気持ちの変容をとても詳しく理解することができました。』 40代女性

『参加してとてもよかったです。なほさんの色々をさらに知りたくなりました。』 40代女性

『自分の気持ちに向き合えた。「自分も幸せになっていいんだ」という言葉がちょっとひっかかったような...なんでだろう?!』 50代女性

『似たような境遇の方の話をライブで聞くことで、自分で掘り下げきれてなかったところを発見できたように思います。』 30代女性

『すごく良かったです!!ワークで泣けました。父や母の愛を感じました。最後の思いの丈を叫べて良かったです。』 30代女性

『楽しかったです。ワークが良かったです。自分を責めない、許すという事が大切なんですね。母親との関係は本当に根深いと思いました。』 30代女性

『時間があっという間に感じました。自分の心の内を見るきっかけを頂きました。リアルなほさんに会えてお話が聞けて良かったです。』 40代女性

『なほさんの正直な体験からくるお話から、自分はどうかなと向き合うたくさんの気持ちを頂き、ワークを通して母はもちろん自分の想う家族への正直な気持ちを感じることができました。素晴らしい時間をありがとうございました。』 30代女性

出身地

  • 愛知県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 親子 / 子育て / 家族

主な講演テーマ

重たい(しんどい)母から自由になる!~過干渉で過保護の母とアダルトチルドレンの娘の6年間戦争~

他の家庭よりも厳しいルール、口うるさい母に祖母、毎日行きたくない、やりたくない習い事ばかり。幼い頃から母のことを、”お母さんという肩書きがついた、同居人”と思い、実質祖母に育ててもらってきたわたし。「他の家庭とは何かが違う…何かがおかしい。
でも、他の家よりちょっと大切にされすぎてるだけで、”普通の家庭” に変わりない」という違和感を、見て見ぬ振りをしてきたけれど…元恋人からのDVをきっかけに、自分を見つめるべく心理学を学び始めると、過干渉で過保護の母との依存関係に行きつきました。
母への怒りがあふれ、1年間を責め続け、殺意を抱き始めた自分に気づき、2年4ヶ月間絶縁。そこから自分とひたすら向き合っていくと、母との関係も変化したのです。分かったことは、母娘関係のつまづきは、本当の自分、本当に送りたい自分の人生を見つめ直す大きな転機にすぎないということ。人生は、いつからでもどこからでも自分の力で変えることができるのです。
実体験から、そのヒントを示します

講演ジャンル

愛しすぎる母と期待に応える娘のしくじり体験談

”共依存” ”アダルトチルドレン” ”毒親” という言葉を知ったわたしは、人生がうまくいかない理由をすべて大嫌いだった母のせいにしました。「お前の育て方が悪いからだ」「わたしの人生を返せ」「私のことを自分を満たす人形にするな」26年間、抑圧してきた感情があふれ、1年間、言葉で、メールで、毎日毎日母を罵倒し続けました。
そんなわたしは、母にとっては ”毒娘” と言えるでしょう。
今だからわかる、母による母なりの愛情。でもそれは、わたしがほしい愛情とは異なっていたということ。子どもは母を嫌いになれません。どんな母であっても、母なのです。母の愛を
受け取ろうと、愛されようと必死になり、期待に応えようとするのですが、それが本当の欲しい愛の形ではないと、ときに苦しさを伴うのです。 母は母で、母なりの愛情を示しているつもりだけれど、その母も、親との関係をこじらせていることがしばしば。
どうしたら、母娘がちょうどいい距離をとり、母娘それぞれが自分らしく幸せな毎日を過ごせるのかについて体験談を語ります。

講演ジャンル

自信はつくれる!自分を好きになれる!

「なんだかうまくいかない、なんだか生きづらい。不自由ない暮らしだけれど、何かが足りない…」恋愛も人間関係もうまくいかない理由はなぜだろうと自分を振り返ると、自分への信頼のなさ、自己肯定感の低さが原因だとわかりました。過保護で過干渉な母と祖母に、失敗しないよう、優等生になるべく育てられたわたしは、失敗することが怖い、ハメが外せない、受け身で依存的な人間へとなっていたのです。20代半ばに差し掛かり、人生のどん底に落ちたわたしが取り組んだ、自分でできる自分に自信をもつ方法、自分を好きになる方法をお伝えします。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop