ヘルプ
坂田信弘

プロフィール

1947年、熊本県出身。 24歳で初めてクラブを握ると、そこから3年11ヶ月という当時としては異例の早さで、日本プロゴルフ協会プロテストに合格。1988年のナイジェリア・イバダオープンでは優勝を果たした。

1993年8月、「日本ゴルフ界のレベルを上げるには、世界に通用するトップゴルファーを育成することが一番の早道」との考えから、地元熊本に「坂田ジュニアゴルフ塾」を開塾。以後、札幌塾、福岡塾、名古屋塾、神戸塾 計5塾を運営。現在は、全国に約100名の生徒が在籍。過去の教え子には、上田桃子、古閑美保、有村智恵、笠りつ子など多数のトッププロが存在する。

坂田塾は「どんな子にもチャンスを与えたい」という考えから、塾生に一切の金銭的負担を掛けていない。しかし同時に、「18歳まで携帯電話や男女交際は禁止。破れば即退塾」といった、厳しい掟を設けている。「世界で通用するトップゴルファーになるためには、礼節を重んじ、文武両道であることが重要」という坂田流ゴルフ理論。その精神に基づく画期的な指導方法は、ドキュメンタリーで取り上げられるなど注目を集める


一方で1984年5月からは、ゴルフツアー参戦の傍らで執筆活動も開始。

出身地

  • 熊本県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • プロゴルファー / 作家

主な講演テーマ

ゴルフが教えてくれたもの

講演ジャンル

ゴルフ進化論 変わりゆくもの 変わらざるもの

講演ジャンル

やる気 負けん気 へこたれん気

講演ジャンル

勝負の世界

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop