プロフィール

1943年東京都生まれ。66年アジア初の早大エジプト調査隊を組織し現地に赴いて以来、約半世紀にわたり発掘調査を継続、数々の発見により国際的評価を得る。05年1月には青いミイラマスクをつけた未盗掘・完全ミイラ「セヌウ」の木棺を、さらに07年10月にはエジプト史上非常に珍しい「親子ミイラ」が埋葬されている未盗掘墓を発見し大きな話題となる。現在は古代エジプト最古の大型木造船「第2の太陽の船」を発掘・復原するプロジェクトを進行中。エジプトだけでなく、日本国内においては、eラーニングの普及や祭りを通して地域力の活性化に尽力している。著書は「マンガでわかるイスラムvs.ユダヤ中東3000年の歴史」(CCCメディアハウス)、「人間の目利き」(講談社)、「運命を味方にする生き方」(海竜社)。「教授のお仕事」(文藝春秋)、「エジプトに夢を掘る」(日本実業出版社)他多数。公式HP吉村作治のエジプトピアhttp://www.egypt.co.jp/

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 歴史 / 夢 / 自然

主な講演テーマ

『ピラミッドミステリーを語る』

果たしてピラミッドはファラオの墓なのでしょうか。建造目的や建造方法、内部空間の様子などいまだに解明されていない数々の謎も人々をひきつけてやみません。その謎をいろいろな観点から考えていきます。

講演ジャンル

『エジプト発掘の魅力 ~エジプト調査隊・発掘レポート~』

50年にわたるエジプト現地調査の足跡や最新の発掘情報やエジプト情勢などを吉村教授の「エジプト発掘人生」に散りばめてお話しします。

講演ジャンル

『エジプト文明からみた地球環境』

21世紀の文明にとって環境問題は避けて通れないもので、環境についての論議もいろいろです。そんな中で、古代エジプト文明というものはナイル川にダムや堤防を造らず、自然と人間が調和を目指した文明でした。この古代文明の中の知恵を通して「循環型」世界について環境との関係を考えていきます。

講演ジャンル

『夢を実現したい君たちへ ~君たちのエジプトをみつけよう~』

10歳の頃に抱いた「夢」を十年以上かけて実現させた吉村教授。「夢」を持つこと、持ち続けることの大切さ、「夢」にむかって生きることの素晴らしさについて自身の経験を基に訴えかけます。(主に学生向けのタイトルですが、保護者向け、生涯学習受講者など各対象者向けに若干テーマを変えてお話しすることが可能です。)

講演ジャンル

『古代エジプト文明の魅力』

ピラミッド、スフィンクス、ミイラ・・・・それ以外にも古代エジプトには興味深いキーワードが数多く存在します。語り尽くせないその魅力についてお話しします。

講演ジャンル

『ファラオの食卓~エジプト食物語~』

私たちが慣れ親しんでいるビールやワイン、パンは古代エジプトが発祥の地と言われています。料理好きで知られている吉村教授ならではの、古代エジプト民俗学を当時の食を中心にお話しいたします。

講演ジャンル

『ツタンカーメンの謎』、『クレオパトラの謎』 など

古代エジプトの王や女王、代表的人物にちなんだお話しも可能です。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop