ヘルプ
マック鈴木

プロフィール

1992年、当時通っていた高校を中退してアメリカに単身で野球留学。1Aサリナスに練習生として参加した。1993年にはシアトル・マリナーズと契約をして1Aサンバラディーノで4勝12セーブを挙げる。1996年7月7日に日本人3人目となる(村上雅則・野茂英雄)メジャーデビューを果たす。これは日本プロ野球界未経験者として初の快挙であり、アメリカンリーグ初の日本人メジャーリーガーでもある。1998年にはメジャー初勝利を挙げる。その後移籍を重ね2000年はカンザスシティ・ロイヤルズで8勝を挙げ、自身初の完封勝利も達成。2002年、日本球界にてドラフト2位でオリックス・ブルーウェーブに指名を受け入団。翌年には4勝1セーブを挙げたが2005年に退団。2006年にはプレーする環境を求めメキシカンリーグに参戦。2007年にはシーズン途中から台湾でもプレーした。日本人としてアメリカマイナーリーグを皮切りに、メジャー~日本~メキシコから台湾からドミニカと各国でのプレー経験は前人未到である。現在はメジャーリーグの解説をしながら、淡路島で自身プロデュースのトレーニングジム「サンライズマックジム」で指導をし、未来のメジャーリーガーを育てるために野球塾も実施している。

出身地

  • 兵庫県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 野球 / 人材育成 / 夢

主な講演テーマ

漂流者

日本プロ野球界未経験者としてメジャーリーガーの夢を掴んだマック鈴木。
その経験から 1「人を育てる」 2「目標を持つ」 3「私の価値観」という3つの軸から自身の考えを話します。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop