プロフィール

出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援事業を展開するNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立。
「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。代表を5年間務め、現在は副代表。ライフワークでは全国で絵本の読み聞かせ活動をする「パパ’s絵本プロジェクト」のメンバー。
子どもが通う保育園や小学校ではPTAや学童クラブの会長も務め地域でも活動中。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」、東京都「子育て応援とうきょう会議」等の委員も務める。
2009年朝日新聞『be フロントランナー』に登場、読売新聞ではコラム「パパ入門」を連載した。ラジオパーソナリティーも務める。

専門分野:子育て支援、男女共同参画、ワークライフバランス、少子化対策、社会的養護、キャリアデザイン、読書推進(絵本読み聞かせ)など

【著書】
『父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパになれた理由」』(廣済堂出版)、 『パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方』(NHK出版)、『できる上司はなぜメールが短いのか』(青春出版社) 『PaPa’s絵本33』(小学館)など

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 30~60万円未満

キーワード

  • 子育て / ワークライフバランス / ダイバーシティ

主な講演テーマ

▼父親が変われば、社会が変わる~ファザーリングのすすめ

男性の育児参加の現状と課題、父親が子育てに関わることのメリットを解説。次世代育成の本質を伝えることで少子化対策へのヒントにもなる。講演の後に「父親のグループトーク」などのワークも可

講演ジャンル

▼働き方の改革~ワークとライフのハッピーバランスを目指そう

何のためのワークライフバランスなのか?女性だけでなく男性も仕事と生活の両立を達成することの個人的・社会的成果を解説。子育て・介護・地域活動などへの参画意識も高まる。

講演ジャンル

▼イクボスでいこう!~上司が変われば企業が変わる

女性活躍推進、ダイバーシティが経営戦略と言われる昨今、部下のキャリアとライフをマネジメントできる管理職「イクボス」に注目が集まっている。なぜイクボスが必要なのか?どうすればイクボスになれるのか?イクボスを増やすにはどうすればよいかを分かりやすく解説します。

講演ジャンル

▼絵本で読み解く、現代日本の子ども・子育て事情

少子化問題、子育ての課題(虐待等)、いじめや不登校など子ども・若者の抱える問題は社会の鏡。それを「絵本」を通して現状と課題を分かりやすく伝え日本社会再生のヒントに。他にない講演スタイルが好評。女性参加者多い。

講演ジャンル

▼ランドセルだけじゃない!社会的養護で私たちができること

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop