プロフィール

1952年東京都出身。
1955年子役デビュー。日活映画小林旭主演『渡り鳥シリーズ』(6本)、
テレビ『エプロンおばさん』、64年『マグマ大使』マモル少年役等多数。
66年フォーリーブス結成・デビュー。
78年解散し、2002年には24年振りに再結成。
現在はタレント活動及びソロライブ、講演等、幅広く活動中。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 30~60万円未満

キーワード

  • 子役 / 芸能 / 経験

主な講演テーマ

銀幕の昭和スターエピソード

映画館のスクリーンを「銀幕」と呼び
銀幕スターとは映画のスター俳優のことを言います。
「銀幕」も「スター」もキラキラ輝くイメージでぴったりの表現です。
数々のスター俳優との共演で多くの事を教わりたくさん怒られ
心に残るお言葉を数多くいただきました。
私が人として大きくなったお言葉、今も意識して常に思い出しているお言葉を
皆様にお伝えしたいと考えております。

講演ジャンル

子役デビューの方法

4歳の時から子役活動を開始し、7歳の頃には日活映画を中心に
石原裕次郎や小林旭といった大スターと共演しました。
11歳で黒澤明監督の名作「天国と地獄」に出演。
また、14歳で特撮ドラマの名作「マグマ大使」にマモル少年役で出演するなど
愛らしい容貌と卓越した演技力をもって名子役として活躍しました。
その経験と実績をもとに、どのように子役としてデビューするのが良いか
子役時代に意識していたことなどを「子役デビューの方法」としてお伝えします。

講演ジャンル

アイドルグループの作り方 今だから話せるアイドルの裏話

当時14歳。ジャニーズ事務所のアイドルグループ第1号として
アイドルグループの道を作った先駆けとも言えるでしょう。
常にファンを思い、輝き続けるのがアイドルです。
様々なアイドルグループが活躍する今、
私の実体験をもとにアイドルグループの作り方や育て方をお伝えします。
また、今だから話せるアイドルの裏話も合わせてお話しします。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop