プロフィール

1987年東京生まれ。メディアアーティスト・筑波大学助教・デジタルネイチャー研究室主宰。東京大学大学院学際情報学府博士課程を飛び級で修了し、2015年より筑波大学に着任。コンピュータとアナログなテクノロジーを組み合わせ、新しい作品を次々と生み出し「現代の魔法使い」と称される。研究室ではデジタルとアナログ、リアルとバーチャル、人と機械の区別を越えた新たな人間と計算機の関係性である「デジタルネイチャー」を目指し研究に従事している。著作に『魔法の世紀』(PLANETS 刊)・『これからの世界を作る仲間たちへ』(小学館 刊)がある。音響浮揚の計算機制御によるグラフィクス形成技術「ピクシーダスト」及びフェムト秒レーザーの計算機制御によるグラフィクス形成技術「フェアリーライツ」が経済産業省「Innovative Technologies 賞」受賞、IPA認定スーパークリエータ、 Prix Ars Electronica 栄誉賞/ Laval Virtual Award グランプリ/Asia Digital Art Award優秀賞 / WIRED CREATIVE HACK AWARDグランプリなどその他国内外で受賞多数。2015 年、日本人個人として、ノーベル賞受賞者の中村修治以来二人目となる World Technology Award の IT Hardware 部門を受賞。ホログラム技術のピクシーダストテクノロジーズCEO、ジセカイ株式会社取締役、電通ISIDメディアアルケミスト、など産学連携にも力を入れている。先月発売された著書『これからの世界をつくる仲間たちへ』では「年収1000万の会社に入ることではなく、年収1000万の市場価値がある人間になること」「思考体力」「世界は人間が回している意識」をキーワードにし、次世代の社会での働き方や価値観について力説・提案をし続けている。

出身地

  • 東京都

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • テクノロジー / 文化 / 教育

主な講演テーマ

アート・サイエンス・テクノロジーを超えて

メディアアーティストであり,研究者であり,起業家である講演者が自身の経験や21世紀のアートサイエンステクノロジーの最新動向について講演します。

講演ジャンル

VR・人工知能・IoTの最新動向【テクノロジー】

メディアアーティストであり,研究者であり,起業家である講演者が自身の経験やVR・人工知能・IoTの最新動向について講演します。

講演ジャンル

若者向け指南、ITの目線から【若者向け】

若者向け(小中高大学)に生き方の指南を行います。

講演ジャンル

教育とアカデミア、研究の動向【教育】

最近の教育やアカデミアの動向について講演します。

講演ジャンル

映像と物質

落合陽一の最新の作品と研究について語ります。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop