ヘルプ
島田洋七

プロフィール

1980年代の漫才ブームの中心的存在で、漫才コンビ「B&B」として活躍。
「もみじまんじゅう」のギャグで日本で一番有名な漫才師となる。
様々なメディアを席巻した。
漫才ブームでの人気絶頂から急降下、その後「佐賀のがばいばあちゃん」で
ベストセラー作家となる激動の人生を歩むお笑い芸人。
今や多くのひとが知る「佐賀のがばいばあちゃん」は、佐賀の祖母に預けられた小中学校時代の8年間を綴ったものである。
島田洋七の講演会は日本一の講演回数4793回を誇り、それは現在も更新されている。
自身の親、義母の介護生活を13年間経験している。

出身地

  • 広島県

依頼料

  • 別途ご相談ください

キーワード

  • 教育 / 介護 / 人生

主な講演テーマ

教育・子育て

シリーズ国内670万部、海外含め1000万部『佐賀のがばいばあちゃん』をベースに、笑いあり、涙ありの爆笑トーク。佐賀の祖⺟に預けられた⼩中学校時代の⼋年間、祖母から学んだどんな逆境も笑いに変えるコツを伝授。

講演ジャンル

健康・シニア

人生100年時代を笑って生き抜くには。佐賀のがばいばあちゃんとのエピソードや、自身の芸能界での成功・挫折から学んだ、明るく生きるコツ、前向きな終活の取り組み方などについて。

講演ジャンル

仕事

自身が芸能界で経験した天国と地獄。佐賀のがばいばあちゃんから学んだビジネスのヒント、逆境の乗り越え方や、人脈の作り方など、笑いを交えてお届け。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop