プロフィール

大学にて教壇に立つ傍ら、スポーツ栄養士として、野球、サッカー、バスケットボール、レスリング、陸上など、各種競技の小学生・中学生のジュニア選手から プロ、日本代表レベルの選手など、約500名の選手に対する栄養サポートを行う。2016年リオ五輪では女子レスリング選手団に帯同し、栄養サポートを担当。また、企業との共同研究にて、ダイエット・美容系サプリメントの臨床試験などを担当。サプリメントの研究開発に携わる。

出身地

  • 熊本県

依頼料

  • 30万円未満

キーワード

  • スポーツ / アスリート / 食事

主な講演テーマ

コンディショニングとパフォーマンス向上のための食事

競技スポーツで結果を出すための食事について、「いつ・なにを・どのくらい」の3つのポイントに分けて、分かりやすく解説します。
選手向け、指導者向けなど、対象者様に応じて、対応いたします。

講演ジャンル

ジュニアアスリートのための食事

大きくなりたい」、「集中力を高めたい」、「疲れを早くとりたい」、「練習前後の間食のポイント」、「試合で足がつるのはどうして?」など、ジュニア世 代のアスリートが抱える悩みや疑問に対する食事のポイントについて解説します。選手向け、保護者向けなど、対象者様に応じて対応いたします。

講演ジャンル

勝てる!試合前後の食事戦略

アスリートにとって重要な試合前の食事のポイントから試合1週間前~試合直前の食事の摂り方まで詳しく解説します。また、遠征時の食事の調整方法についてもお話します。

講演ジャンル

アスリートを支えるスポーツ栄養士の仕事

近年、スポーツ現場において、アスリートのコンディショニング、パフォーマンス向上のための食事の重要性が認識されるようになってきました。トップレベルの選手、チームのサポート実績がある現役のスポーツ栄養士が、現場ではいったいどんな仕事をしているのか?必要なスキルは?夢を叶えるコツは?についてお話します。

講演ジャンル

ご相談は、いつでも無料です

DMM英会話やDMM FXなど
CMでもおなじみのサービスで実績があるDMMにおまかせください。
「どんな人を呼べばいいか分からない...」という方もまずはお気軽にご相談ください。

03-5797-8924

受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

pagetop